オフィス家具のリサイクル


不要な家具は回収業者がお得

sample01

オフィスの移転や、退去などの際に、困るのがオフィス家具の処分です。普通に捨てるにはお金もかかりますし、何より会社から運び出すのが大変です。だからこそ、もし不要な家具があった場合は、リサイクルを利用することをおすすめいたします。
オフィス家具の中古販売や買取りを行っている企業が存在してますが、もちろんリサイクルも行っているところがあります。
古くなった家具や、使わなくなったものを買い取り、再利用したり販売したりしております。もちろんほとんどが、出張して回収しにきてくれます。処分に困っていたものが、タダで回収してくれて、しかもお金になるわけですから、これほどありがたいことはありません。
そこで気になるお値段ですが、実際はいくらぐらいで買い取ってくれるものなのでしょうか?やはり、そこまで高額になる、ということはありません。当然と言えば当然ですよね。

業者の買取価格の目安は?

sample01

出張費もかかり、運搬して、場合によっては舗装したり修理することもあります。それから販売するのですから、買取元も手間がかかる作業なのです。
目安としては、デスクが2,000円から、チェアは500円ほど、キャビネットは1,000円程度にしからないでしょう。もちろん、状態が良かったり、まだ新し目の商品だった場合は、より高く買い取ってくれます。ただあまり過度な期待はできないため、タダで持っていってくれて、すずめの涙ほどではあるがお金も入ってくる、ぐらいに捉えておいた方がよいです。
そして、最後に気を付けておきたいことを紹介します。それは個人情報です。たまにコピー機などを出す企業もありますが、コピー機には、相手先のFAX番号だったり、コピーしたファイルのデータが内部に残っていることがあります。こうした情報は全て個人情報となりますので、必ず自分たちでデータを削除するか、業者に初期状態にしてもらってください。

家具のリサイクルも時は金なり

sample01

もし会社に使わなくなったオフィス家具があれば、積極的にリサイクルを利用してください。自分でやると、手間もかかりますし、費用が取られることもあります。専門の業者が必ずありますので、相談してみましょう。