オフィス家具はおしゃれか機能か


オフィス家具は事務系の人の使い勝手を優先しよう

sample01

もしあなたが、今から会社を立ち上げたとして、その際オフィス家具を選ばなければならないとします。その時に、選ぶ家具は、おしゃれさを重視しますか?それとも機能性を重視するでしょうか。これは好みの問題になってしまいますが、選ぶ基準はあります。それは、仕事の種類と働く人です。例えば、営業を中心とした会社だと仮定します。営業職は、外回りだったり客先に行っていることがほとんどです。オフィスの中は、電話受付をしている事務の方や、労務、あるいは事務処理系の人がいます。そのようなケースであれば、そこまでデザインにこだわる必要はないでしょう。

外回りの営業の人には使い勝手の良いキャビネットを

sample01

むしろ、営業の人が返ってきた時に、短時間で資料を用意できたり、作業に集中できるように、機能性の高いデスクやキャビネットがあった方がよいです。営業は、比較的、体育会系の人が集まりやすくなります。そんな人たちには、身も心も引き締まるように、あえてシンプルな製品を選ぶのがよいでしょう。逆に、オフィスで働くことが中心となる業種、且つ女性スタッフが多い企業は、おしゃれさを重視した方がよいです。女性は働く環境を重要視する傾向があります。可愛らしいチェアーやソファ、あるいはデスクなどがあれば、嫌な仕事も少しは気分が晴れやかになります。また、来客があった際も、デザイン性の高い会社を見せることで、会社に対してよりお客さまに好印象を与えるでしょう。

いいオフィスチェアは仕事の効率を上げる!

sample01

ただ、そんな中でも、機能性にこだわりたい部分があります。それは、オフィスチェアです。内勤がメインとなるということは、それだけ椅子に座っている時間が長いということです。あまり機能性に優れていない椅子で長時間作業をした場合、すぐに肩コリや腰に負担がかかってしまいます。多少の費用をかけても、機能性に優れたチェアを用意することをおすすめします。もし自分が会社の経営者になったら、どんなオフィスにするかと想像すると、けっこう楽しくないでしょうか?もし実現すれば、自分好みのオフィスにするために、まずはオフィス家具を選ばなければなりません。そんな時は、おしゃれさを重要視するのか、それとも機能性を重要視するのか、最初に決めておくとよいでしょう。